MyTherapy

避妊薬の飲み忘れは望まない妊娠の原因となります

MyTherapy: 避妊薬を飲み忘れないためのアプリ

今すぐ無料でダウンロード

掲載記事

パートナー

MyTherapyは避妊薬と同様に、他の薬の服用や健康状態の記録をリマインドします
避妊薬を決して忘れないために、MyTherapyで服用を確実にしましょう

避妊薬は決して忘れてはいけません

今日、避妊薬は妊娠計画のために多くの方に使われています。正しく避妊薬を使うことで、妊娠を99%以上の確立で防ぐことが出来ます。しかしながら、往々にして人は物事を忘れてしまいます。決してリスクを冒さないためにも、MyTherapyのリマインダー機能を使いましょう。

気分や避妊薬の服用、運動などをアプリで記録できます
気分のムラにある傾向を特定

あなたの症状や気分を記録出来ます

女性の生理周期は気分のムラや生理痛、乳房の張りや痛み、食欲の増加、疲労、興奮、うつといった様々な心身の変化を伴います。MyTherapyの症状チェックは日々の記録を取ることが出来るだけでなく、その記録を洗練されたグラフで見ることが出来ます。

避妊薬などの薬の服用や、気分の記録を通知します
避妊薬服用のリマインダー

医師との共有

女性の中には避妊薬の服用で副作用を伴う方がいます。そのため、以前の診察からの健康状態の変化を医師の方に見せることはとても重要です。MyTherapyで記録した健康診断書を印刷して次回の診察に持っていきましょう。あなたのかかりつけ医はあなたの健康状態に対する深い洞察を得るだけでなく、あなたのニーズに十分に応えることが出来るでしょう。

データの安全性と保護に関して認証を受けたアプリです
データの安全性と保護に関する認証

処方箋と補充の管理

薬の在庫を切らしてしまうことは定期的服用を妨げる主な理由の一つです。MyTherapyはあなたの持つ薬が決められた量を下回ると薬の種類に関わらず、薬の処方箋や補充を通知します。MyTherapyはあなたに薬を切らす心配をさせません。

使用者の声

患者のMyTherapyに対するご意見・ご感想

「このアプリはとても簡単で使いやすく、素晴らしいので皆にお勧めできるよ。」
– D. Topham Google Playでのレビュー

「ヌーバリングと私の治療薬にとって大切なアプリです。」
– Shawna Google Playでのレビュー

今すぐダウンロード

以下のリンクから無料でダウンロードいただけます

3つの重要な点

プライバシー

健康はとてもプライベートな問題です。わたしたちは厳重なプライバシー法に従い、個人情報を第三者に公開することは致しません。またMyTherapyは、登録なしでご利用いただけます。

リサーチ

わたしたちは、MyTherapyはヘルスケア全般を改善しうるアプリであると考えています。それに伴い、わたしたちはユーザーデータの分析を専門とするCharité Berlinをはじめとしたパートナーと提携し、アプリの改善に努めております。このデータ分析の過程においても、ユーザーの皆様の個人情報は厳重に保護されます。

利用料無料

MyTherapyの全ての機能を無料でご利用いただけます。そのため、わたしたちは、製薬会社や病院等の医療機関と提携し、このアプリを提供しています。しかし、わたしたちが使用者の皆様の個人情報をパートナーやその他第三者に公開することはありません。